スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューの1周忌

8月11日は愛猫キューの1周忌。

1年前
キューはいつもの場所で
いつもの姿勢で
一人静かに
眠るように旅立ちました

最後の最期まで
介護らしい事はさせてくれませんでした

それが逆に寂しく
とても心残りとなりました

介護をさせてくれたら
もっとたくさんの時間を
キューと一緒に過ごす事が出来たのに...

命とは自分が持っている時間の事

まさにその通りですね

キューの為にも時間を大切にしながら
生きていきたいと思います

キューが大好きで
いつも横になっていた場所
旅立ったその場所にお骨をおいて
静かに手を合わせました



キュー大好きだよ





スポンサーサイト

comment

キューちゃんが亡くなって、一年も経ってしまったのですね。
思い出が一杯でしょう(T-T)
静かに旅立ったキューちゃんのお世話をしたかった母さんの気持ちよくわかります(._.)
お盆も間近、きっと側に来てくれてますよ。

Re: タイトルなし

> どりあさんへ

いつも素早いコメントを有り難うございますm(__)m

何もしないまま、前へ進まないままに
あっという間に1年が経ってしまいました。

今だに、キューの事を思い出す事が多く
よく泣いてます...
私の中では
やっぱり泣く事が供養に繋がると思ってますので
これからも続けて行きたいと思います。

どりあさん、有り難うございましたm(__)m

キューちゃん一周忌ですね。
一年経っても、こうしてあげればよかったとか後悔はいっぱいあると思います。でもそれがあるから人間って前進があるんですよ。私たちはこの子たちに本当に色んなことを教えてもらってます。
ママさんの、命は自分の持ってる時間ということば、本当に心にしみました。その時間を大切にしなくちゃいけないと改めて思いました。
キューちゃん、昨日からお盆でお家に帰ってるかな⁉️我が家もみんな帰ってきて大賑わいです😊

キューちゃん、もう一年経ったのですね
早いものです

ウチも私が幼少時代から18年飼っていた猫がおりました。
毎日一緒に姉妹のように仲良く寝ていました
ウチの猫もキューちゃんと同じように静かに息を引き取りました
前の日までゆっくりですが歩いてたので、介護なんてしてませんでした。

思い出すと今でも涙が・・・

でも、良い出会いだったのかな?って今では思えますよ
また、どこかで会えるかな?(笑)


早いものですね。でも、今は、きっとそばに帰ってきてくれていますよ。あらためてキュー様の天上での安息と幸せをお祈りいたします。

Re: タイトルなし

> リアン&カイママさんへ

もっと出来る事があったのに、何もしてあげてない!
後悔の連続でしたが...
今、ママさんの言葉で救われました。
そうですよね。
前進しないと、あの子達と暮らした日々が
無意味な物になっちゃいますね。。。

1年かかっちゃいましたが
前進します\(^o^)/

リアン&カイママさん有り難うございます!

来年のお盆も元気に帰って来て欲しいです♪
次は笑顔で迎えて上げれそうです(^^)

Re: タイトルなし

> クリクリかーちゃんさんへ

介護は凄く大変ですが
その子と共に生きる事ができる
そんな時間でもありますね。
なので、心残りがたくさんありますが
苦しまずに旅立つ事が出来たので
それはそれで良かったのかな?!
なんとも複雑ですよね...

何年経っても涙は枯れる事がない
涙は、その子への愛情の証です!
そして泣く事は供養になりますから
一緒に供養しましょう。

Re: タイトルなし

> お犬様の執事さんへ

本当に早いものです。
初盆は笑顔で!!
の予定でしたが.....
やっぱり無理でした(^_^ゞ

キューは健気な子で
いつも飼い主に迷惑や心配をかけないようにしてました。
だからこそ、寝付く事もなく
一人静かに旅立っていったのかもしれません。
そんなキューの気持ちに答える為に
来年は笑顔でお盆を迎えられるように
飼い主として成長していけたらと思います(^_^ゞ

心残り・・・ですよね

何もしてあげられなかったこと・・・

でも、私は先代柴のきゅう太郎を見送った時、

助からないのであれば手術をしなければ良かった。
食事制限なんかしないで
好きな物を食べさせてあげればよかった。

「どうしておやつもらえないの?」って、
「もう、ボクの事愛していないの?」って、
とっても悲しそうな顔をしていたのに・・・

でも、手術をしなければ、
手術すれば助かったかもしれないのに。
好きな物を食べさせていたら、
だから助からなかった!

と、きっと思いました。

どんなにしても、愛する者との別れは後悔ばかりです。

私は、苦しみもせず、
普段とおなじ場所ですっと虹の橋を渡ったキューちゃんを
とっても羨ましく思いますよ。

No title

早いいものですね。
もう、1年ですか・・・

夢にもなかなか現れてくれず、側にいない寂しさに耐えてきたんですね・・・
夢に現れないのは、満足しているからと聞いたことがあります。
キューちゃんは、いつまでもママの愛を感じていますよ(^_^)

Re: 心残り・・・ですよね

> タンタンさんへ

コメント有り難うございます。
お返事が遅くなってすみませんm(__)m

何をしても.....
最後はやっぱり後悔だけが
残ってしまうものなのですね

いつもの場所で、いつものポーズで眠る
そんな姿で旅立てたキューは
幸せなのかもしれませんね

最期まで親孝行なキューでした。。。

Re: No title

> ぴーちゃんさんへ

コメント有り難うございますm(__)m

そうなんです。
1年があっという間でした
今だに、思い出しては泣いてしまいます

夢に現れないのは、私にとっては寂しい事ですが
それはキューが天国で幸せに暮らしてる!
証でもあるんですね。。。
キューの幸せが私の幸せなので
安心しました!

嬉しいお言葉、有り難うございますm(__)m


早いものですね

もう、キューちゃんが虹の橋を渡って1年が経つのですね。

介護をできなかったと悔やまれてますが、
愛する気持ちが大きければ大きいほど、
何をしても結果悔いが残ると思います。

老衰でいつもの場所でいつものポーズで私たちの目の前で
穏やかに旅経つことができるのが、
ショコラが旅経つ時の理想です。

Re: 早いものですね

> ショコママさんへ

訪問&コメント有り難うございますm(__)m

本当に早いです。
やる気も起こらず
ボーっとしていた1年間でした。
ママさんのおっしゃる通り
何をしても後悔していたかもしれません。
だからこそ、気持ちを切り替えてしっかりしないと・・・
うちにはまだ凛&結もいますものね(;^_^A

昨年は、凛&結のお誕生日のお祝い事をしていないので
しっかりお祝いしたいと思いますm(__)m

Secret

プロフィール

腹黒母さん

Author:腹黒母さん
山口県在住
犬2匹との
微妙な三角関係を
楽しんでます。

黒柴:凛(2009.09.16生)
ハスキー:結(2012.11.13生)
茶白猫:チビ
(2016.11.17に20歳で天国へ)
白黒猫:キュー
(2016.08.11に15歳で天国へ)

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。