スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
珍事件発生?密室の謎を解く!!
2013 / 09 / 27 ( Fri ) 23:33:41
前回の続きです♪

しっかりランで遊んで、疲れたであろう結を
イタズラ防止の為に、宿で借りたバリケンに投入?!して
飼い主はお食事処「ふる里」へと向いました。
フロントを挟んで、お食事処「ふる里」とペット同伴レストラン「ほがらか」
が並んでいます。
次回は、必ず早目に予約して、凛と結も一緒に
「ほがらか」で食事をしようと思った母さんでした(^^ゞ

「ふる里」は広々としていて、席と席が離れているので、ゆったり感がありました。
   

今夜の会席膳はこちらです。
   149_convert_20130927145005.jpg

熊本といったら、やっぱり<馬刺し>でしょう
でも父さん・・・なぜか?馬刺しが食べれないのです
正確には、食べたくないらしい・・・
ここまで言うと、ピンとくる方もおられると思いますが(^^ゞ
これ以上は追究しないことにしましょう(笑)

予約時に電話で伝えたところ、馬刺しの代わりに
<岩魚の刺身>がありましたよ(^_-)-☆
   146_convert_20130927145415.jpg

   151_convert_20130927145546.jpg

   152_convert_20130927145806.jpg

   155_convert_20130927150018.jpg
   
   156_convert_20130927150228.jpg

   159_convert_20130927150120.jpg
 
   163_convert_20130927150327.jpg

留守番組が心配だったので、少し急ぎながらも
最後のデザートまで見事に完食しちゃいましたよ
夕食を堪能した父さん・母さんは
「ちゃんと、いい子で待ってるかな?」なんて
のんきに会話をしながら離れの部屋へ到着!

すると、中から結の文句が聞こえてきます(>_<)
大声で抗議(^^ゞ
「ごめん、ごめん」と言いながら
玄関の格子戸の鍵を開けて中に入ると
土間というか?上がりはな??といったらいいのか??
外飼いのワンちゃんがつなげる少し広めのスペースがあります。
ここで靴を脱いでから、引き戸を開けて部屋に入るようになってます。

で、まさにこの場所で前代未聞の珍事件が発生したのです!!

なんと、部屋に入る為の引き戸が開かないのです
20センチくらい開いて、それ以上、動かないのです・・・
最初は「あれっ?なんか引っかかっている?なんで、開かないの??」
って、比較的冷静な会話をしながら引き戸を動かすも・・・開かない。
そのうち、何度もガタガタさせたせいか?
全く戸が動かなくなってしまったのです
20センチくらいの所で止まったままです。
なんか、急に我に返ったというか・・・事の重大さに気付いた私達
このままでは部屋に入れません
引き戸は、部屋の中からしか外せない作りになってます。

この飼い主の不穏な動きを察してか、バリケンの中で暴れて絶叫です。
その瞬間、もしかして結のバリケンが動いて
引き戸に引っかかっているのかも??という話になり・・・
父さんがだんだん無口になっていく(・・;)

そこで「フロントに行って相談しよう」と言ったら
「窓も開いてないなら、言っても無理だし、こんなこと言えん!」
と、キレまくってました。

まさかの密室状態になったのです!

このまま部屋に入れないと、結は?荷物はどうするの??
引き戸を壊したら修理代はいくら??明日も予約が入ってるよなぁ・・・
などど考えていると、凛が引き戸の20センチの隙間から
からだを半分出してフセ!!
なぜかまったりしてます
競技会の時は、飼い主の緊張を感じとっては固まるくせに
こういう時は平気なんだって(>_<)凛にあきれた瞬間・・・幅に疑問が
バリケンが引っかかったなら、引き戸はもっと開くのでは?
この幅はバリケンじゃないかも??

で、ここから密室の謎解き開始です(^^ゞ

携帯を扉の隙間から部屋の中に入れて
引き戸の写真を撮って見ることにしました。
父さんは「そんなことしても意味がない!」とキレたままです。。。

とりあえず携帯で写真を撮って見た瞬間
速攻、カメラを入れて再度、写真を撮って再確認です。
   171_convert_20130927150631.jpg

賢明な皆さんですから、もうお分かりですよね
   172_convert_20130927150728.jpg

なんと、部屋にあった掃除用のフローリングモップが倒れて
引き戸につっかえ棒してました
このモップのおかげで密室が完成したのです
おそらく結がバリケン内で動いた振動でモップが倒れたのでしょう(^^ゞ

父さんに見せると「フロントに行く」ってカメラをもって出て行きました
引っかかったのがバリケンでなくてよかったね(笑) 

スタッフさんも、写真を見てビックリ
漫画というかドラマの世界というか・・・
本当にこんなことがあるなんて
なんか、みんなで笑うしかないって感じでした。

スタッフさん、定規と柄が長いドライバー持参で、部屋に直行です。
いくら定規やドライバーを隙間から入れても
モップのつっかえ棒は動かないままです。

そこで、次なる手が・・・
「露天風呂に出る為の戸は開いてますか?鍵閉めてますか??」
と聞かれたので
「鍵はかけてないと思います」と返答すると
「なんとか入れないかやってみます」と暗闇の中、外へ出て行かれました。

しばらくして、結の警戒吠えの声とともに
スタッフさんの姿が戸の隙間から見えました。
どうやら無事に侵入できたようです。
そして「モップが戸とレールの隙間に入り込んでますね」という声とともに
引き戸が開き、密室事件に終止符が打たれました\(^o^)/

やっと部屋に入れた私達は、スタッフさんと一緒に
やっぱり笑うしかなかったでぇ~すっ(^^ゞ

モップが倒れて、引き戸につっかえ棒なんてこと
宿始まって以来の珍事・・・
私達にとっても一生忘れられない誕生日になりました。

いまだに露天風呂の鍵をかけていたら、どうなっていたのだろう
って、思い出すだけでドキドキです
ピンチの時こそ、冷静な判断が必要なんですネヽ(^o^)丿

あの時の引き戸の状態などの写真があれば
こんな長文にならなくて済んだのですが。。。
あの時は、ブログの事を考える余裕もなく、どうしたらいいのか
解決策を探すだけで、手いっぱいでした。
でも、事件が無事に解決してよかったです
こうして1日目が何とか終了。

長文にもかかわらず、最後まで読んでいただきありがとうございました。


ランキングに登録しています。
応援どうぞよろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

あみぐるみHP
【fairy 】






   



   
スポンサーサイト
熊本県のおでかけごはん♪ TB:0 CM:4 admin page top↑
<<不思議な縁?? * HOME * 結、初めてのお泊り旅行へ行く!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

とってもあせったと思うけど
冷静にママさんがスマホで写真を撮って状況がわかって良かったですね。
パパさん美味しい夕飯でお酒飲んでた思うから酔いが醒めちゃったね。
引き戸の近くにモップとか棒があったら有りえるってことですね。
破壊することなく無事お部屋に入ることができて何よりでした。

続き楽しみにしてます。
by: ショコママ * 2013/09/30 10:56 * URL [ *編集] * page top↑
  Re: タイトルなし

> ショコママさんへ

コメントありがとうございます♪

ほんと、そうなんですよ(^^ゞ
ビールで赤い顔が、あっという間に真っ青になりました(笑)

まさか、フロアモップが倒れて引き戸に引っかかるなんて予想外でした・・・
そもそもバリケンを側に置いたのが失敗かと(^^ゞ

露天風呂の鍵を閉めていたら、破壊するしかなかったと思いますよ!
そうなったら、損害賠償金はいくらっ??

思い出すだけで寒くなりますよ(>_<)

御心配をおかけしました!
> 破壊することなく無事お部屋に入ることができて何よりでした。
>
> 続き楽しみにしてます。
by: 腹黒母さん * 2013/09/30 20:20 * URL [ *編集] * page top↑
  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/10/01 16:49 * [ *編集] * page top↑
  Re: タイトルなし

> 助さん&ちいちゃんへ

コメントありがとうございます♪

もちろん、お二人のブログを見てから
ずっと行きたいと思っていました(^_-)-☆
紺かい、念願かなってやっと行くことができました!

私達も、まさか部屋に入れなくなるなんて
全く想像していなかったので、大パニック(^^ゞ
フロントで画像を見せると、スタッフさんも
ビックリされて、笑うしかない!?って感じでしたよ(>_<)

今後は露天風呂が旅行の必須条件になりそうです(笑)

ホントに忘れられない旅行になりました。
もう、こんな珍事は二度とないかとっ!?
あったら困りますよね(笑)
by: 腹黒母さん * 2013/10/01 20:42 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://0801otokudayo.blog.fc2.com/tb.php/112-d9d7a22e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。